いとこの結納

今日はいとこの翔ちゃんの結納だった!
私は昔から翔ちゃんが大好きであった。
なぜなら翔ちゃんは優しくて気が利いて気持ちを察することのできる人格者だからだ。
翔ちゃんの人物は恋愛時に色濃く現れる。
例えば私と翔ちゃんがこの前居酒屋で語り合った時の話。
私が好きな女の子の候補が三人いる、という悩みを持ちかけたところ、翔ちゃんには好きな人ランキングとか、さんまたをかける、といった概念がなく、え。それどゆこと?みんな好きってこと?と理解に苦しんでいた。

なぜなら翔ちゃんは好きになることにおいて相手のことを最優先して考えられるからである。
理解できないのも無理はない。
そんな翔ちゃんだからこそ今日の結納は感慨深いものであった。
相手女性は強気で勝気で正直で真っ直ぐな姉さん女房的な性格の持ち主。
しかし見事というほどに二人は釣り合っている。
それは翔ちゃんの包容力と相手女性の真っ直ぐさの相性だろう。

私は指輪を薬指につける翔ちゃんを見て思わず込み上げるものを感じた。

二人には末長く幸せでいてもらいたい。
二人の門出を祝福しよう。